| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ネコにもプライベートスペース??

この前の 「ネコ専用通路」 の続きです。
今日は、この前紹介し切れなかった、
もう一方の通路の向こう側の世界です。

  → クリックでこの記事の前編
       『 ドラえもんには頼らない・・・・「通り抜けフープ」 は実在した??』

eee7.jpg

上の写真は、廊下側から見たところです。
手前の出入り口の横・・・・うっすら何か見えますよね。
何か置いてあります。




eee16.jpg

そこを玄関の方から見ると、こんな感じ。




eee14.jpg

左のくぼみが怪しい・・・・。




eee13.jpg

だんだん見えてきました・・・・




そこはなんと・・・・・

eee12.jpg

ジャジャ~ン!

なんとアイちゃんのトイレスペースでした。
もったいぶっといてトイレかよ!・・・・・・って、すいません。
この部分も、リフォームの時に作ってもらいました。




eee22.jpg  eee21.jpg

つまり寝室からつながる、もう一方の出入り口は、
廊下のトイレにも、自由に行き来できる通路なんです。
LDKに居ても、2つ通れば廊下のトイレに出られるワケです。

  → クリックでこの記事の前編
       『 ドラえもんには頼らない・・・・「通り抜けフープ」 は実在した??』



eee20.jpg

ネコを飼うにあたって、ネコトイレの置き場所に悩みますよね。
だから、リフォームするこの機会に、
置き場所はちゃんと作りたかったんです。

初めは (人間の) トイレの中に置こうかって言ってたんです。
でも、それにはちょっとトイレが狭い・・・・。
だからって壁を壊して、広く作り直すってなると、
予算が足りませんでした・・・・。




eee19.jpg

でも、ココでも十分良かったです。
見た目もスッキリですし、
(人間の) トイレのまん前に作ったので、
掃除には、なかなか便利です (流すタイプのネコ砂使用)。

皆さんはネコトイレの砂、流すタイプか燃やすタイプ、
どちらを使ってらっしゃいますか?




eee17.jpg

あと、このトイレの裏側はクローゼットになっているので、
下側をえぐるような感じに作っても、
収納が減るだけで、特に問題なかったんです。




それと高さにこだわって、
人が通るときに、トイレが直接見えないように設計しました。

eee11.jpg

eee10.jpg

リフォームの前に、家でパネルを切ってみて、
どの高さが見えるか見えないかを、
バカみたいに、何度も実験してみてた時が懐かしい・・・・。

でも、その成果は出てます。
まぁいつか、ロールカーテンでもつけるかもしれませんが・・・・。




ggggggg2.jpg

そう言えば、そのパネルを使って、
アイちゃんが、何cm角の通路なら通れるかって実験もしました。
でも警戒しちゃって、なかなか通ってくれなかったなぁ・・・・。
あの時は無理やり押し込んでゴメンネ、アイちゃん。




eee9.jpg

ちなみにアイちゃん愛用のこのネコトイレは、イケアのものです。
トイレスコップ付きで、確か999円とかだったと思います。

引っ越したら、これを買おうと考えていたので、
サイズを合わせて設計しました。
贅沢なことに、1ぴきで2つ独占です。
でもこれで、いつか2匹目を飼う事があっても大丈夫ですしね。




eee18.jpg

私たちは、中古マンションを買ってリフォームしましたが、
限られた予算内で、やりたい事は割と自由にできました。

ネコ通路 」 や「 ネコトイレ 」、
引っ掻いても大丈夫な壁紙 」 など、
いろんなことが出来ましたし、どれもとても便利です。
どんな家にするか考えてる時も、とても楽しかったですし。
まぁ面倒くさい事は、い~っぱいありましたけど!!

  → クリックで過去の記事  『 リフォームでペット用壁紙 』




ggggggg1.jpg

とにかく!ネコを飼ってらっしゃる方で、
リフォームするご予定のある方は、
ネコトイレを置く場所を、先に考えておくのもお勧めです!


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ ↑ のボタンをポチっと!
応援お願いいたしま~す!


[リフォーム] ブログ村キーワード  [イケア] ブログ村キーワード [IKEA] ブログ村キーワード
[インテリア] ブログ村キーワード  [ネコ] ブログ村キーワード


| ネコのためのリフォーム | 2009.06.09 11:06 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドラえもんには頼らない・・・・「通り抜けフープ」 は実在した??

さて、これは何でしょう??

eee.jpg




実はこれ・・・・・・
「ネコ専用通路」 なんです。

eee8.jpg
  ↑ こんなとこにあります。

夢の 「(なんちゃって)通り抜けフープ」 です。
LDKから寝室に、ドアを閉めたまま行き来できます。

前にも書きましたが、ウチは中古マンションを買って、
入居前にリフォームして住んでいます。
その際、ドアが閉まってても通れるようにと、
アイちゃん専用通路を作ってもらいました。




eee1.jpg
  「 ちょっと通りまーす。」

これホントに大活躍です。
アイちゃんメチャメチャ使いまくりです。
モグラ叩きのように、遊びにも使ったりしてます。
こんなに使ってくれるとは思いませんでした。




eee5.jpg
  ↑ 寝室からキッチンが見えます。

後からほしいと思っても、
壁やドアに穴をあける抵抗感と費用の問題で、
どうせ実現しなかっただろうし、
キャットドアよりスッキリしてて、デザインも気に入ってます。
素材はメラミン化粧仕上げの木枠です。




eee3.jpg
  ↑ 寝室に入ってきたアイちゃん。

サイズは、枠の内側で15×15cmです。
高さは、床から内枠までが10cmです。
でもウチは、LDK側と寝室の床の高さが違うので、
寝室側の高さは19cmくらいになってます。




そして・・・・

eee6.jpg

実は、こっち側にもうひとつあるんです。

リフォームの最中までは、
片方は白で、もう片方は黒だったんです。
でも後になって、2つの枠を寝室から見た時、
色がチグハグになって変だって気付いたんです。

考えた当時は、外から観たときの事しか考えてなかったんですよね・・・・(バカ)。
両方黒に変更してもらうには、もう間に合いませんでした。

だけど一度気になったら、どうしても 「両方黒がいい!!」 ってなって・・・・。
そこで、取り付けるっていう日の前の晩に、
だんなさんと急いでペンキで塗りかえに行きました。
キレイには塗れましたが、ちょっとハゲやすいです。




eee4.jpg

こっち側の世界は、また今度。

アイちゃんは、初めどっちを通るとどこに出るのかが、
わからなかったみたいです。
でも割りとすぐ覚えて、今ではプロ並みです ( 何の?)。
二つの通路を使いこなして、自由に行き来しています。

便利っていうのもありますが、単純にあったらオモシロイ。
通る姿が、なんともかわいいんです。




eee2.jpg

「ネコ通路」 を思い付いて話したとき、だんなさんが
「もしアイちゃんが死んじゃったら、この穴だけが残って、
すごい悲しい思いするんやろうなぁ・・・・」
なんて言うので、ちょっと悩んでたのです。
そう言われれば、ホントにそうですね。

でも今では二人とも、作って良かったって思います。


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ ↑ のボタンをポチっと!
応援お願いいたしま~す!



[ネコ] ブログ村キーワード   [猫] ブログ村キーワード
[猫用品] ブログ村キーワード [リフォーム] ブログ村キーワード


| ネコのためのリフォーム | 2009.05.09 21:28 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リフォームでペット用壁紙。

今日は少し家の話。

この前書いた通り、このウチには引っ越したばかりなのです。
そこでマンション購入の話を少し・・・。

私達は、中古マンションを購入してリフォームしました。

リフォーム (43)a
  ↑ リフォーム前

完成までちょっと大変でしたが、今はやって良かったと思います。
新築でも考えたのですが、予算的にも立地も部屋の条件的にも
「 ここがイイ! 」 ってトコがありませんでした。

そこで前から興味のあった 「 中古を買ってリフォームする 」 と言う方向に・・・。

その結果、大満足です。
中古をリフォームするっていうのは、
室内をほとんど 「 一からデザインできる 」 みたいな感じでした。
それがホンマに楽しかった。

出来上がった部屋に自分を合わせるのではなく、
自分の生活に合わせて部屋を作れます。

もちろん価格も新築よりだいぶ安くすみました。
中古マンションを購入して金額を抑え、
その浮いた分でリフォームする感じです。




リフォーム (56)d
  ↑ リフォーム前

上の写真は、左が洋室約7帖、右が和室6帖。
真ん中が押入れとクロゼット。
後にリビングダイニングになる所です。




リフォーム中
  ↑ リフォーム中 ( 天井も壁も取り払い、新しい壁を作っているところ )

もちろんイイ事ばかりではありません。
中古住宅なワケですから、単純に安い分「 古い 」のです。
これが大前提。

ウチは築24年です。
メチャメチャ古いです。




特に私達の場合 「 猫が飼える 」 という条件があったので、
物件がかなり絞られました。
古いマンションで飼えるトコは少ない・・・。

でも物件がうまく見つかって、リフォーム出来れば、
最初から家を 「 猫仕様 」 に、というのも可能なのです。

DSC07670a_convert_20090228182525.jpg
  ↑ 引っ掻いても大丈夫壁紙

例えばウチは、猫が引っ掻いても大丈夫な 「 表面強化壁紙 」 にしました。
値段は少し上がりますが、引っ掻いてもホンマに何にもなりません!!
あんま信用できなかっただけに、これには驚きました。
ホンマにこの壁紙、メチャメチャおススメ。

ちなみにウチはコレです。
  シンコー株式会社のカタログのURL

  追記(09.09.15) →
    上記のカタログが廃盤になったのようなので、新しいの載せときます。
    シンコー株式会社のカタログ 「BEST2009」 のURL
    ペットマークが付いたものは期待できると思います。

他の会社にもありますが、ここのは種類が多かった。
この効果を考えれば、逆にお得です。
これもリフォームならではかな・・・。




住宅を購入するにあたって、条件がいろいろあると思います。
駅近、部屋数、方角・・・。
その中で、「 新しさ 」 の優先順位が高くない方なら、
この買い方は個人的にとてもおすすめです。

DSC08248b.jpg
  ↑ リフォーム完成 ( 自慢??)

あっ、言うときますけど、決して回し者じゃないです・・・・。




ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ ↑ のボタンをポチっと!
応援お願いいたしま~す!



[ネコ] ブログ村キーワード [リフォーム] ブログ村キーワード [中古マンション] ブログ村キーワード


| ネコのためのリフォーム | 2009.02.28 19:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Related Posts with Thumbnails