| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


| スポンサー広告 | --.--.-- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

壊れた鏡 + 余った額縁でリメイクの巻。

今日は、ちょっと前に行ったリメイクのお話。
実は完成品は、もう既にチラチラと写ってるんですけどね。
知らないフリして読んでくださいませ~。

Photo0001 a (9)

使っていた鏡の足が、ちょっと前に折れてしまいました。
でも捨てるのもモッタイナイなぁと思って、そのまま使ってました。



そしたら、お店でこういうの売ってるのを見たんですよね。
(画像をクリックで楽天市場)

  

で、ウチにも似たような額縁があったなと思い出しまして・・・・・。




それがコレ。

Photo0001 a (10)

結婚式で使うために買った額です。
似たようなって・・・・まぁなんと図々しい。

コレに、鏡を分解して入れてみようと考えたワケです。
大きさ的には、丁度いいように見えるんですけどね~。



実は、これもダイソーです。

Photo0001 a (11)

と言っても、これもリメイク済みです。
315円の額を、つや消しの黒ペンキで塗りました。



ホンマにウチは、100均のモンばっかりですね。

Photo0044.jpg
  『 結婚式にまで100均ってどうなんですかねぇ? 』

それもそうですねぇ・・・・。

この額、前のお家では壁に飾っていたんですが、
今のお家は、穴をあけるのがまだ躊躇われるため仕舞っていました。



では、作業開始です。

Photo0001 a (14)

写真は撮り忘れたのですが、この鏡の裏には、
5cmくらいの丸いクマちゃんシールが、不自然に貼られていました。
なんとなくソレを剥がしてみるとこんな状態・・・・目を疑いましたよ。
両面テープを隠すために貼っていたとは。



Photo0001 a (12)

とにかく両面テープで留まってるだけなので、
除光液を流し入れる作戦にしました。



竹串とか使いました。

Photo0001 a (15)

浸透してきましたね。



Photo0018(16).jpg

やっと外れました。



外れた鏡を裏から入れて、完成です。

Photo0001 a (17)

分解したもののサイズが合うか不安でしたが、
偶然にもピッタリ入りました。

サイズも結構大きいし、これで420円ならなかなかいいじゃん!



ランキングに参加しています
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ上のボタンをポチッと!
応援お願いいたしま~す!

アイちゃん3 アイちゃん3 アイちゃん3 アイちゃん3



他にもこんなデコデコミラーいかかですか?

   

(クリックで楽天市場)
スポンサーサイト


| DIY・リメイク | 2010.07.17 08:00 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オニギリジョーと桶。

今日も問題です。
これは一体何でしょうか?

f13.jpg

どーん!

何かすごい海苔っぽい・・・・。
でも、爆弾オニギリではありません。



正解は・・・・

c2.jpg

アイちゃんのおしりです。

何か、すごく丸くてデカくてかわいいので、
もうこれは、撮らずにはいられません。
こっから見るとほぼ黒猫だな

しかし、どんどんデカくなってる気が・・・・オシリだけ。



f14.jpg

この調子じゃ、せっかく作った 「なんちゃって通り抜けフープ」 も、
「通り抜けられそうで通り抜けられないフープ」 になっちゃいますよ。



あっ、全然関係ないのですが、
昨日、時計をリメイクしました。

f12.jpg

引越してから、ずっと時計がほしかったのですが、
買うには、まだ決めかねていました。



f11.jpg

それで、前から持っているこの時計を、
とりあえずイメチェンしてみることに。



f10.jpg

針は取れませんでしたが、分解してみました。

この時計は前の家に引っ越した時に、友達がお祝いにくれたもの。
こんな姿にしてごめんなさい・・・・。



f15.jpg

ちなみにだんなさんは、「桶 」 と呼んでいました (確かに)。

気に入っていたのですが、引っ越して、
何か部屋に合わなくなったんですよね・・・・。
でも、せっかく頂いたのに手放すのも嫌なので、
手を加えることにしました。



f8.jpg

家にあったペンキで、ヤスリも何にもせずにいきなりペイント開始。
マスキングとかしないで大丈夫なのか・・・・?



買うなら、



↑ この時計とか ( 渡辺力デザイン「小さな時計」)、






↑ この時計とかが ( 無印良品 「公園の時計」)候補でした。




だから、それに近づける感じに ・・・・・(理想だけ高い)。
ま、全然ならなかったけど。

サイズ的にも、目覚まし時計くらいの小さいのを、
壁にちょこんとつけたかったんですよね。

f7.jpg
  ↑ 文字盤塗れました。

・・・・っていうかホント言うと、
もう、時計掛けたくないくらいなんですよね (元も子もない)。

だからできるだけ 「 無い 」 に等しいのがほしかったワケです。



・・・・・って、あっ!!!

f6.jpg

針にペンキついてる!!



f16.jpg
  『 ホラもう・・・何も考えてない。 』

結構、緻密に計画立てるタイプなんですが、
時折こう・・・・何にも考えないでやっちゃいたい時ってのがあるんですよねー。



f3.jpg

・・・・で、急遽針も塗ることに。



f9.jpg

桶もローラーで。
あっ、桶って言っちゃった。



f5.jpg

こっちは、結構キレイに塗れました。
私は、ペンキ塗るときは断然 「 ローラー派 」 です。
刷毛ムラもないし早いし、お勧めです。



f4.jpg

なんか、マンションの外壁みたい。



ようやく完成。

f1.jpg

なかなかいい感じにできました。
一時はどうなることかと思いましたが・・・・。

でも、針は塗って正解だな。
結果オーライ。



f2.jpg

文字盤は、もともとちょっと出っ張っていたので、
塗っても消えず、うっすらと見えます (いやマジでコレは狙い)。
でも離れると、全く見えない。

これからは、時間は勘で・・・・。


ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ ↑ のボタンをポチっと!
応援お願いいたしま~す!


| DIY・リメイク | 2009.05.14 09:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。