過去の記事 | PAGE-SELECT | 新しい記事

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


   過去の記事 ⇒   テレビを壁掛けに大作戦!

   新しい記事  ⇒   完成!念願の壁掛けテレビが実現しました。

| スポンサー広告 | --.--.-- --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

続!!テレビを壁掛けに大作戦!

前回、前々回の続きです。

     前回の記事  →  『 テレビを壁掛けに大作戦!
     前々回の記事 → 『 やっとテレビ買いました(HITACHI Wooo UT47-XP800)。



テレビを壁掛けにシリーズは偏りすぎた内容になってしまったので、
ご興味のある方だけご覧下さいませ~。
これからテレビを壁掛けにしようと考えている方のお役に、少しでも立てればと思います。
今日も、文字多いです・・・・っていうか長いです。


次は、接続について。

DSC00474_convert_20100204085745.jpg

購入した 「 HITACHI Wooo UT47-XP800 (47) 」 は、
チューナーとモニターが別体なんです。

    日立のWoooのサイト → HITACHI Wooo UT47-XP800

だから、壁にかけるのはモニター部だけ (その分軽くて薄い)。
チューナー部は、AV機器をかためる場所に一緒に配置予定。
モニターとチューナーは、HDMIというケーブルでつなぎます。
電源はそれぞれに必要です。





クリックで楽天にジャンプ


私的には壁掛けにするなら、TVは 「 チューナー別体型 」 がおすすめです。
そういう機種は少ないですけどね。

色々な機器のケーブルは、全てチューナーの方にさすワケですから、
プレーヤーやゲーム機が変わっても、配線しやすいし、
埋め切れなかったケーブルが、壁のTVからダラ~っと垂れる事がないのです。




「 TV壁掛け計画 」 を図に描くとこんな感じ (これまた雑!)。
モニター部から出るケーブルは、HDMIと電源コードの2本。

図2

この配置だと付属のHDMI(3m)では短かったので、
5mをヨドバシで事前に購入。
モニターの電源用に、延長コード5mも用意。
図のように延長コードを埋めてもらえば、
テレビが壊れても差し替えしやすいかなと。

モニターの電源プラグと延長コードの繋ぎ目は、モニターの裏に隠すことに。
プラグの繋ぎ目が壁の中っていうのは、何か怖いですしね。

HDMIに関しては、いつまでかわかりませんが、
壊れて買い換える時には、ワイヤレスが主流になってるかもしれないし。




DSC00486_convert_20100204085851.jpg

壁の手直し云々の前は、ワイヤレスのTVが欲しかったんです。
ケーブルの心配がいらないので。
一応、このWoooにもチューナーとモニター間が、
ワイヤレスになるオプションがありましたが、
外付けでデザインもダサいので却下。



ビエラ ( Panasonic VIERA TH-P46Z1 ) は外付けで、
ブラビア (SONY BRAVIA KDL-46ZX5 ) は内臓でワイヤレスがあります。
      
どちらもチューナー別体型。
クリックで楽天市場



ワイヤレスTVを見ていて、
もっと値段が下がって性能が上がるまで待とうと思っていた時に、
壁をいじくれる事になったので、
ワイヤレスにする必要がなくなったという話です。

リフォームの際、ワイヤレスTVを壁掛けした時の、
モニターの電源だけでも確保しようと思い、モニターの裏側あたりに、
一口コンセントまでつけましたが、結局使いませんでした。




話はもどって、壁の手直し作業とケーブルを埋める作業が終わると、
「 良かったらTVもつけますけど? 」 と言ってくださいました。
もちろんお言葉に甘えて、取り付けてもらう事に!

12_02 (19)
  ↑ テレビの壁掛け金具①。

テレビも薄いけど、この金具がまた薄い!
そうそう、壁掛け作業は私も参加したので写真はありません。




12_02 (20)
  ↑ テレビの壁掛け金具②。

金具の取り付けは、ネジで数箇所とめるだけなので、
結構簡単でした (壁に取り付けるネジは付属してません)。




DSC00477_convert_20100204090331.jpg

でも実はこのTV、石膏ボードにもつけられます。
専門業者の施工が必要ですが、この薄さと軽さがそれを実現。

  石膏ボードにTVを壁掛け!?
    → 個性を極めた超薄型テレビ--日立 Wooo UTシリーズ

上記のリンク先に、取り付けの様子の動画があります。
正直これにはビックリしました・・・・・。


 2011.06.10 追記 :
   石膏ボード取り付けのリンク先がなくなってしまいました。
   新しく探したらコチラがありましたので、一応載せておきます。
     → 日経トレンディネット 日立の超薄型液晶テレビ「Wooo UTシリーズ」の壁掛けにマスダが挑戦!

   ちなみに専門業者でなくても、石膏ボードの中に柱があればDIYで取り付けられそうな感じです。
   詳しくは説明書にある 「 設置場所について 」 をご覧下さい。
     → HITACHI WOOO UT 説明書



カナリ長くなってしまったので、完成の図は次回!!
引っ張ってすいません。



ランキングに参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
よろしければ上のボタンをポチッと!
応援お願いいたしま~す!


[液晶テレビ] ブログ村キーワード [液晶TV] ブログ村キーワード [日立] ブログ村キーワード 
[HITACHI] ブログ村キーワード [Wooo] ブログ村キーワード [インテリア] ブログ村キーワード
 


   過去の記事 ⇒   テレビを壁掛けに大作戦!

   新しい記事  ⇒   完成!念願の壁掛けテレビが実現しました。

| 壁掛けTV(UT47-XP800) | 2010.02.04 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://isaac888.blog100.fc2.com/tb.php/129-06a0f270

TRACKBACK

過去の記事 | PAGE-SELECT | 新しい記事

Related Posts with Thumbnails
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。